2010年05月12日

採決時に混乱 “小沢ガールズ”三宅氏が転倒(産経新聞)

 衆院内閣委員会は12日、中央省庁の幹部人事を一元管理する「内閣人事局」新設を柱とした国家公務員法改正案を賛成多数で可決した。13日の本会議でも可決され、衆院を通過する見通し。

 採決前の質疑で自民党の小泉進次郎氏は「議論が尽くされていない」と審議続行を要求。同党議員らも「天下り根絶をなぜやらない」などと書かれた紙を掲げ、民主党の田中慶秋委員長に詰め寄り抗議した。採決時には、混乱の中で民主党の三宅雪子氏が転倒する場面もあった。

【関連記事】
民主、参院選2人目は「若さ」と「女性」 2匹目のドジョウは?
美絵子センセイ資産0円、裸一貫のチャレンジ証明
参院選、先送りも 「政治とカネ」終盤国会にズシリ…
高級官僚“保護政策”判明 公務員改革の理念は?
後半国会は大荒れか 小沢氏2法案の行方は? 
少子化を止めろ!

<長妻厚労相>「消えた年金」当事者の女性3人と面談(毎日新聞)
クイズで学ぶ男女共同参画 松戸で検定問題集を無料配布(産経新聞)
青野正「テツモジ」展(産経新聞)
<電動自転車>CO2の削減で職員に貸し出し 愛知県豊橋市(毎日新聞)
<横須賀男性遺体>死亡後にカード 複数回使われる(毎日新聞)
posted by オオウチ タカシ at 21:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。